第55回 『種を見つける』

近所にチワワを二匹飼ってる方がいます。毎朝その家を通る度に犬の吠える声と飼い主さんの金切り声が聞こえてきます。

『かわいそうやな。』って思う。

犬がね。

落ち着きのない、騒々しい人間に飼われる犬は不幸だ。

犬の行動は飼い主の行動のクセや考え方のクセを反映しているに過ぎない。だから犬の行動を変えたければ飼い主が行動を変えないといけない。

行動を変える第一歩は謙虚になる事。

その人間に足りないものは何かをわからせる為に神様仏様が遣わしてくれた動物、それが犬。

『精進せぇよ、精進せぇよぉ。』

神様の声が聞こえますか。

『悟れよぉ、悟れよぉ。』

仏様のエネルギーを感じますか。

せっかちな人は呼吸を整える努力。

イライラしがちな人は草花に美を見出す努力。

他人の短所ばかり目につく人は長所を見つける努力。

他人のせいばかりする人は己を省みる努力。

「時間がない。」が口癖の人は時間を作る努力。

努力の種なんていくらでもある。

私なんて、いくらでも種を持ってますよ。そりゃもう、イヤになるぐらい。

それだけ

多くの実がなる花が咲く。

自分の種を見きわめて

あせらず、慌てず、着実に

収穫の時期を待ちましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA