第81回 『新入生へ 新社会人へ 自分へ』

一年前にとある方に迷惑をかけてしまった。私の未熟さから招いた結果である。以来大いに反省し、勉強し、他の飼い主さん達に還元してきた。失敗を生かすことが出来たことに喜びを感じてはいたが、当の御本人に対しては不快な思いをさせてしまって以来お会いしていなかったので常に心の中に靄がかかっているような日々を過ごしていた。ところへ先日何とその御本人から連絡が入った。心臓が飛び上がるかと思う程驚き、そして嬉しかった。一年振りにその方にお会いした時は緊張していたが、御恩を真心込めてお返しする情熱に燃えていた。

きちっと仕事をこなし終えた時に、菓子折りと共に「ありがとう」の言葉を頂いた時は涙腺が崩壊しそうになった。ここ数年で一番嬉しかった出来事と言っても過言ではない。その方の度量の深さに私は救われた。

人は必ず失敗をする。必ず人に迷惑をかける。しかし失敗なくして成長はない。人に迷惑をかけて初めて己を振り返る。それが凡人の常の姿である。

人に迷惑をかけない方がいいのは勿論だが、失敗にビクビクしていては成長はありえないと思う。己を非として当たってくる言動に反発せず、謙虚に受け止め感謝し、明るい心で次に生かす逞しさを育んでいきたい。

人は生きているだけで迷惑をかけているんだから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA